ソースにパブリッシャーを作成

01

  1. ソース(EC2AMAZ-xxxx) > Replication > Local Publications を右クリックします。

  2. コンテキストメニューからNew Publications…をクリックします。


02

  1. ウィザードが表示されるのでNext >ボタンをクリックします。

03

  1. レプリケーション対象のデータベースとしてdms_sampleを選択し、Next >ボタンをクリックします。

04

  1. Publication type としてTransaction publicationを選択し、Next >ボタンをクリックします。

05

  1. 対象オブジェクトにticket_purchase_histテーブルを選択し、Next >ボタンをクリックします。

06

  1. Filter Table Rows には何も設定せずNext >ボタンをクリックします。

07

  1. Create a snapshot immediately and keep the snapshot available to initialize subscription にチェックを入れます。

  2. Next >ボタンをクリックします。


08

  1. Agent Security としてSecurity Settings…ボタンをクリックしてセキュリティの設定を行います。

09

  1. セキュリティの設定として以下を入力して、OKボタンをクリックします。

    • Run under the following Windows account: にチェックを入れる
    • Process account: 事前にメモしたソースのホスト名 ¥Administrator
    • Password: 事前にメモしたソースの OS パスワード

10

  1. 元のウィザードに戻り、Next >ボタンをクリックします。

11

  1. Create the publication にチェックを入れ、Next >ボタンをクリックします。

12

  1. Publication name にHANDSONを入力し、Finishボタンをクリックします。

13

  1. パブリッシャーの作成完了を待って、Closeボタンをクリックします。

14

  1. Agent の状態を確認するため、ソース(EC2AMAZ-xxxx) > Local Publications を右クリックします。

  2. コンテキストメニューからLaunch Replication Monitorをクリックします。


15

  1. Replication Monitor で Snapshot Agent が完了し、Log Reader Agent が動作中であることがわかります。